名古屋のインプラント、矯正歯科治療なら名古屋市瑞穂区のかすや歯科医院

床矯正治療

治療期間は?
症例によりさまざまで、はっきりと、どれ位とはいえません。早くて1~2年、平均3~4年、長いと5~6年、場合によってはもっとかかります。一般的なワイヤーテクニックよりもやや長くかかる傾向にあります。
装置は痛いの?
ほとんど痛みはありません。入れ歯みたいな床装置を使いますので、異物感はやや大きいかと思います。
可撤式床装置って?
当院の方法では入れ歯のような、自分で取り外せる装置を使います。
一般的な矯正方法は、ワイヤーを固定して歯に力をかけますが、当院の方法では入れ歯のような、自分で取り外せる装置を使います。取り外せることで、十分なブラッシングが可能となり、またどうしても大事な場面では、外しておけます。
抜歯はしないと聞きましたが
当院の方法では入れ歯のような、自分で取り外せる装置を使います。
親知らずを含め、永久歯を、矯正治療の目的のために抜くことはありません。親知らずで、炎症を起こしたもの、虫歯になったものは、それが理由で抜歯しますことはあります。
同じような装置を使った方法を見たことがありますが
日本とドイツで特許を取得した独自の矯正装置です。
当院の矯正方法は、SH装置といって、日本とドイツで特許を取得している矯正装置を使用した、独自の矯正治療です。
1日8~10時間の装置、すなわちおうちで夜間に装着するだけで治療が可能ですので、誰にも気付かれずに矯正治療ができます。
大人はダメですか?
大人の方でも十分に治療可能です。
来院の間隔は?
原則として月1回です。装置によってはもう少し間隔が短かったり、逆に2~3か月に1度ですむ場合もあります。
費用は?
保険はききません。40~80万円で、内訳は別記したとおりです。
見えない矯正装置って?
クリアアライナーといって、透明な、薄いプラスチック製の装置のみを用いて矯正治療を行う方法です。別に写真を示しております。もちろん可撤式ですから、食事は装置をはずして摂れます。当院で行っている床装置よりもはるかに装着感に優れ、ほとんど見えません。ただ、ある程度症例が限られること、費用が当院の床装置のみを用いた方法に比べると高くなることが欠点です。

PAGE TOP